「春の夜」7話 8話-「今、来ると二度と戻れないよ」と告げるジョン・へイン

「春の夜」7話 8話を紹介します。

冒険は…するのが正しいでしょうか?しないのが正しいでしょうか?

イ・ジョンインが働く図書館で遭遇思想だったジョンイン、キソク、ジホ。
幸いなことにクォン・キソクはユ・ジホが来ていることに気づかず、
イ・ジョンインは、ユ・ジホに電話をかけて、なぜ避けるのかと怒って、
そしたら、堂々とクォン・キソクに私達は友達だと明らかにしてと話すユ・ジホ。
ジョンインの姉イ・ソインは、自分に行ったように結婚を押し通す両親から妹を守ってあげたい心です。
クォン・キソクの結婚で悩んでいる彼女の心をもっと揺らす結果になりそうな姉ソインの話でジョンインは彼との関係をもっと悩むようになりそうですね。

いつの間にか恋人ではなく、兄弟のような存在になってしまったクォン・キソクに
イ・ジョンインが感じる感情は何でしょうか?
ますます複雑になる彼女の心の中にユ・ジホが既にいるでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「春の夜」7話 8話の紹介

「春の夜」7話 8話

★お知らせ★

韓国ドラマ「春の夜」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週水・木曜日夜9時~

制作陣:演出ーアン・パンソク、脚本ーキム・ウン

ジャンル:メロー

出典:http://www.imbc.com/broad/tv/drama/onespringnight/

写真のすべての権利は該当に放送局(mbc)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「春の夜」登場人物

主要人物

イ・ジョンイン役ーハン・ジミン

ユ・ジホ役ージョン・へイン

クォン・キソク役ーキム・ジュンハン

ジョンイン家族

ジョンイン父(イ・テハク)役ーソン・スンファン
ジョンイン母(シン・ヒョンソン)役ーキル・ヘヨン

ジョンインの姉(イ・ソイン)役ーイム・ソンオン

イ・ソインの夫(ナム・シフン)役ーイ・ムセン

ジョンインの妹(イ・ジェイン)役ージュ・ミンキョン

ジホの家族

ジホ父(ユ・ナムス)役ーオ・マンソク
ジホ母(コ・スキ)役ーキム・ジョンヨン

ジホの息子(ユ・ウンウ)役ーハ・イアン

その他

キソクの父(クォン・ヨンクク)役ーキム・チャンワン

ワン・へジョン役ーソ・ジョンヨン  イ・イェスル役ーイ・ユジン

パク・ヨンジェ役ーイ・チャンフン  チェ・ヒョンス役ーイム・ヒョンス

ソン・ヨンジュ役ーイ・サンヒ    オ・ハリン役ーユン・スル

「春の夜」7話 8話のあらすじ

ユ・ジホとクォン・キソクは、同じ時間にイ・ジョンインが働く図書館を訪ねました。
クォン・キソクが先にイ・ジョンインを呼んで、ユ・ジホは急いで身を隠しました。
イ・ジョンインは、言い訳をしてクォン・キソクを先に出さして、ユ・ジホにこっそり電話をかけました。

イ・ジョンインは、「メッセージを見てないですか?なぜ、答えをしないですか?。
習慣ですか?なぜ避けますか?私たちが何かしました?ジホ氏と私が何がやったでしょうか?」と問い詰めて、ユ・ジホは「何かしようとするとできますか?する自信がありますか?最初から話したけど。私はジョンインさんとお友達になる自信ありません」と切なさを表わしました。

イ・ジョンインは、「その話は終わっじゃないか。だから、友達になろうとしたじゃないですか」と線を引いて、ユ・ジホは「じゃあキソクさんに話てみて。私達は友達だと。
だから、いつ、どこで一緒にいても疑わないでと。私が言いましょうか?」とかっとしました。

イ・ジョンインは、「今どこにいるんですか?。ちょっと顔を見ながら話しましょう」と言うと、
ユ・ジホは「今、私に来るとイ・ジョンイン二度と戻れない」と警告しました。
しかし、イ・ジョンインは、電話を切った後、クォン・キソクに向かいました。

以後、イ・ジョンインとユ・ジホは、互いに距離をおいて、イ・ジョンインは、ユ・ジホに揺れないように努力しました。
その過程でイ・ジョンインは、姉に「姉、私がキソクさんを裏切るとダメだろうね?
どれはダメな事だよね?」と質問しました。

彼女の姉イ・ソインは、「君がそんな話をするのはそれなりの理由があるだろう。
どうしようもない理由。ジョンイン、私は君が一つだけ考えてほしいの。君の幸せ」と
アドバイスし、イ・ジョンインは、「私も姉が幸せになって欲しい」と涙声で言いました。
彼女の声で何かを感じたようにイ・ソインは、「好きな人がいるんだね」と
聞くと、イ・ジョンインは「違うよ。そんなんじゃない。姉の声が聞きたくて電話かけただけなのに変な話をするね」と本気を隠しました。

結局、イ・ジョンインは、数日後ユ・ジホに先に連絡しました。
イ・ジョンインは、「もしかしたら今日薬局開いてますか?」とのメッセージを送り、
ユ・ジホは「開いてます」と嘘をついて、友達との席を後にして薬局に走って行きました。

イ・ジョンインは、薬局に到着した後、「あの時、あの栄養剤を買いたいです。
失くしてしまいました」と説明しました。
ユ・ジホは「どれが必要ですか?」と確認し、イ・ジョンインは、
「それに何が入ってました?」と聞き返しました。

ユ・ジホは「飲んでなかったですな?」と残念がって、
イ・ジョンインは、「薬を飲むことがあまり好きではないです。薬剤師には申し訳ありませんが・・・」と言うと、ユ・ジホは「本を読むことがあまり好きではないです」と
いけずうずうしく言って、イ・ジョンインとユ・ジホはお互いに叱るような話をしながら笑いました。

一方、クォン・キソクは後輩たちのお願でイ・ジョンインに連絡しました。
クォン・キソクは「後輩たちと酒を飲んでいすが、こいつらが君に電話しろと言って。
ちょっとこっち来ない?」とお願いすると、イ・ジョンインは、「キソクさんまでどうした?」と拒否しました。
クォン・キソクは「分かった。私が後で家の前に行くよ」と述べ、
イ・ジョンインは「いや。来ないで」と当惑しました。
ユ・ジホは付箋に「今送ってあげるから。来てと言ってください」と書いて見せました。

イ・ジョンインは、電話を切ってすぐ薬局を出て、ユ・ジホは
「聞いてみたよね。私がどのようにしてあげたらいいですか?何を言っているのか知っているだろう。行かないでと言って欲しい?」と引き止めて、
イ・ジョンインは、「私だけ悪い人になって欲しいですか?これしかできないのに図書館になぜきたのよ」と怒りました。

ユ・ジホは結局「何も望まないからジョンインさんだけ会えることができるように許してくれ。絶対にバレないよ。ジョンインさんに。ジョンインさんに(僕の心)バレないから」と告白しました。

「ある春の夜」7話 8話動画

「春の夜」話 話動画

日本放送:ある春の夜

20019 7/12netflixで放送します。

「春の夜」7話 8話視聴率

「春の夜」7話視聴率は4.4%です。

「春の夜」8話視聴率は6.4%です。

「春の夜」1話~32話の予告

「春の夜」1話~32話の放送スケジュール

2019年6月 5日 「春の夜」 9話 10話

2019年6月 6日 「春の夜」 11話 12話

最後に

揺れるジョンインの心が全くおかしくは見えないのはなぜでしょうか!
理解できる私の心がおかしいことでしょうかね。
浮気を理解するという意味ではないですが、自分に合う相手は別にいたという結論かな…ジョンインのように現実では許せないかも知らないこの事がなぜ理解できるのか私も分かりませんが、ジョンインとジホが浮気ではないような気がします。
最初はこんなことあり?と思った二人の関係をいつの間にか応援している私ですね!
ジホの心も切なすぎて・・・涙が出っちゃいますよね( ノД`)シクシク…
二人の関係がどこまで続けるでしょうか。

韓国ドラマ春の夜,ある春の夜,ハン・ジミン,ジョン・へイン,봄밤

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »