韓国ドラマ「スーツ」1話あらすじ

「スーツ」1話をあらすじを紹介します。

いつも自信感が溢れるチェ・カンソクは、カン&ハムの最高の弁護士で皆が羨ましがる
成功した人生を生きている男性です。
一方、コ・ヨヌは一瞬にして両親を失い、病気の祖母を仕える青年であります。
弁護士になりたい夢を持ったが、いつもお金の前で挫折します。

二人が会える確率はほぼ0%ですが、運命のように二人が出会います。

どこで、どうやって会えるのかあらすじで紹介します~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「スーツ」1話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ミスティ」の公式ページを参考で翻訳しております。

「スーツ」登場人物

「スーツ」登場人物

チェ・カンソク —-法務法人カン&ハムシニアパートナー弁護士
コ・ヨヌ———–法務法カン&ハム新入弁護士
カ・ハヨン ——–法務法人カン&ハム代表弁護士
ホン・ダハム ——法務法人カン&ハム法律秘書
キム・ジナ———法務法人カン&ハム法律扶助事務主任
チェ・グンシク —-法務法人カン&ハムパートナー弁護士

「スーツ」1話あらすじ

生涯遭遇が起きないようなチェ・カンソクコ・ヨヌは偶然にあるホテルで向き合います。結局、おばあちゃんの医療費のために麻薬を配達する事になったヨヌは、薬物捜査チームに追われ、急いでカンソクと一緒にカン&ハム新入弁護士面接場に身を隠します。
しかし、ヨヌはチェ・カンソクの前で麻薬が入った袋を落として正体がバレてしまいます。
チェ・カンソクとコ・ヨヌの強烈な初めての出会いは、予想を上回る展開に緊張感を醸し出しました。
一度見て理解したことは絶対に忘れないコ・ヨヌの姿にチェ・カンソクは、テストを開始します。
コ・ヨヌはチェ・カンソクの話通り、面接会場に押しかけた刑事たちの前で自ら依頼人になって、自分を成功的に弁護して危機を免れます。
そして人生の中で新たな機会をキャッチします。

「弁護士になりたいとロースクールを卒業して入学試験を受けて」と言うチェ・ガンソクにコ・ヨヌは、弁護士入学試験に合格した過去を明らかにして、自分の家庭事情を告白します。
「あなたの運命を決定するのが何だと思う?」と問う、チェ・ガンソクの質問に
コ・ヨヌは「間違った選択です。しっかりとした機会があれば挽回したいです」
「誤った選択の対価がどのような過酷かひしひしと感じました」と切実に露出します。

このようなコ・ヨヌにチェ・カンソクがくれたのはジョーカーカードです。
チェ・カンソクは「あなたのカードは、これからの選択と努力によってエースになれるかもしらないし、何の意味もない数字で終わるかもしらない」と、コ・ヨヌが新たなスタートをする機会を作ってあげます。
そして「あなたは法典を丸ごと覚えることができる、僕は人を倒すことができる」と
言いながら同じチームになったことを発表しました。

「スーツ」1話~16話の動画

「スーツ」1話の動画

「スーツ」1話~16話の予告

「スーツ」1話~16話の放送日時

2018年4月26日「スーツ」2話が放送されます。

2018年5月2日「スーツ」3話が放送されます。

最後に

チェ・カンソクコ・ヨヌの最初の出会いが没入感を高めてくれたのは、チャン・ドンゴンとパク・ヒョンシクの演技力だと思います。
6年ぶりに復帰したチャン・ドンゴンは、前作のドラマ「紳士の品格」とは異なる、
成功した男性を描き出しました。
より勝負欲が強く、冒険を楽しむことを知っている様子ですね!

パク・ヒョンシクは凄然ですが、一方で強さといきいきとした心を持っている青年を表現しています。
特に最初の放送で見せてくれたチャン・ドンゴンとパク・ヒョンシクの演技呼吸は意外な両極端ケミを発散したと感じました。
チャン・ドンゴンは、測ったようなスーツを着た姿で分かるように隙間のない人物を
やや無表情で鋭い目つきで演技して、パク・ヒョンシクは比較的あどけないルックスですが、チャン・ドンゴンが演じるチェ・カンソクの雰囲気に簡単に圧倒されない強さを持ってる姿を表現しているようです。
このようにチェ・カンソクとコ・ヨヌは、異なるように見えますが、
運命の前でチャンスを一気にひったくる姿で似ていた気がします。
予告されたスーツ2話では、チェ・カンソク、コ・ヨヌが初めて一緒に事件を受け持つ予定です。
彼らがこれからどんな新鮮な姿を見せてくれるのか楽しみです~~~

スーツ,チャン・ドンゴン,パク・ヒョンシク,슈츠,SUITS

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »