タンタラ4話

スポンサーリンク
スポンサーリンク




タンタラ(딴따라)第4話の紹介

タンタラバンドをやめるというハヌル(カン・ミニョク-CNBLUE)。
シン・ソクホ(チソン)は、ハヌルと彼の実兄チョ・ソンヒョンを思い出し、ハヌルの心を戻せるように頑張ります。ハヌルはグリーン(ヘリ)の説得に再バンドをすることを決定して、ソクホはハヌルにセクハラの罪を被せた犯人がジャクソンメンバージヌ(アンヒョソプ)であることに衝撃を受けます。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タンタラ(딴따라)を視聴する方法

タンタラ(딴따라)4話の日本語字幕なし動画はこちら♪

タンタラ(딴따라)4話のあらすじ&視聴率

タンタラ(딴따라)4話の視聴率

タンタラ(딴따라)4話の視聴率は8.3%です。

タンタラ(딴따라)4話のあらすじ

いよいよ気になった真実が明らかになりました。
タンタラ4話では、シン・ソクホ(チソン)とハヌル(カン・ミニョク-CNBLUE)・ソンヒョン兄弟の過去の縁、グリン(ヘリ-Girl’s Day)の出生の秘密、ハヌルのセクハラ事件の真実がすべて現れる超スピード感ある展開を見せてくれました。

ハヌルの幼い頃、家族の写真にグリーンだけ移ってない理由はやはりグリーンとハヌルは実の兄妹ではなかっ事ですね。

(やっぱりね!兄弟には見えなかったですね!なんとなく・・・)

あと、ハヌルがソロ活動ではなくバンドだけに拘るの理解が出来なかったですが、
こその理由はシン・ソクホ(チソン)との約束だったです。
ソクホ・ソンヒョン(ハヌルの兄)との過去3人で音楽をしようと言う約束があったから、ハヌルはその約束を守りたかったようです。

何よりも一番気になった真実、ハヌルをセクハラ犯罪人の濡れ衣を着せて、イ・ジヨン(ユンソ)を偽証させた犯人がジャクソンメンバーのジヌであることが明らかになります。ジヌは、ソクホが実の弟のように大切にしたKTOPの看板スターだったからです。

ソクホはハヌルの濡れ衣を脱がせてくれるでしょうか!!

画像出典:sbs/tenasia.hankyung

タンタラ(딴따라)5話の予告

タンタラ(딴따라)5話の放送日時

 2016年5月4日タンタラ(딴따라)5話が放送されます。

タンタラ(딴따라)5話の予告動画はこちら♪

最後に

カン・ミニョクってあんなに演技うまかったですか?

しらんかった・・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »