ラジオロマンス3話あらすじ

ラジオロマンス3話のあらすじを紹介します。

ジ・スホがソン・グリムの魅力にさらに惹かれる姿で二人のロマンスに対する期待感を高めました。
ラジオロマンス3話では、ジ・スホ(ユン・ドゥジュン)がソン・グリム(キム・ソヒョン)のためにラジオのDJを引き受けることに決心する内容が放送されました。

しかし、そう簡単には進行できないような厳しい条件がありました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ラジオロマンス3話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「ラジオロマンス」の公式ページを参考で翻訳しております。

ラジオロマンス登場人物

ラジオロマンス3話あらすじ

ジ・スホはラジオ局を訪ねて、そこでソン・グリムが侮辱と無視をされる姿を目撃し、ソン・グリムは、ジ・スホに恥ずかしい姿を見せたと言いながらかっとしました。
ジ・スホは[泣いてますか?僕がラジオをすればソン・グリムさん泣きませんか?]と聞いて、ソン・グリムを驚かせました。
結局、彼はソン・グリムのためにラジオをすることに決心をしました。

次の日、ソン・グリムは、契約書を持ってジ・スホを見つけたが、ジ・スホは厳しい条件を出しました。
生放送ではなく録画放送をすると要求し、いつでもやめたいときは、やめると言いました。
ソン・グリムは、自分話を無条件聞いてくれないといけないと言う条件もありました。
イ・カンPD(ユン・バク)は、この条件をすべて受け入れ、最終的にイ・カンPDとソン・グリムが行うラジオ番組に出演が確定しました。

一方、過去のドラマ放送終了後の食事会での姿も描かれました。
わざわざソン・グリムにお酒をたくさん飲ませて連れていこうとしていたオ・ジンスからソン・グリムを救ったジ・スホは「もう一回こんな事をしたら、殺してしまうから。」と鋭い警告を飛ばした瞬間、カットと言う声とともに、神社スマイルに戻る二重面を見せるほどジ・スホのソン・グリムに向かった心は以前からだったお言う事を教えてくれるようです。

しかし伏兵が潜んでいました。
イ・カンPDはジ・スホとの神経戦を繰り広げ、二人の幼稚な対決が続きました。
特にイ・カンPDがソン・グリムの肩に手を上げた姿にジ・スホはずっと気になる表情を見せました。

その後もジ・スホとイ・カンの葛藤は継続しました。
イ・カンPDはソン・グリムの家にテナントとして入って、彼はプログラムのために、ソン・グリムの仕事の事を相談しながら同苦同楽をしなければならないでしょうとソン・グリムを説得しました。

また、イ・ガンは企画会議をするとして遅い時間にジ・スホを呼び出したりしました。
イ・カンとジ・スホは鋭い神経戦を継続していた中、ソン・グリムだけ混乱な立場になりました!

特にイガンイ再びソン・グリムの肩に手を上げる姿を見たジ・スホ表情はさらに固まっなり嫉妬の感情を感じていることを明らかにしました。

ラジオロマンス1話~16話の動画

ラジオロマンス1話~16話の予告

ラジオロマンス1話~16話の放送日時

2018年2月6日ラジオロマンス 4話
2018年2月12日ラジオロマンス 5話 が放送します。

最後に

嫉妬の感情を感じ始めたジ・スホとその絶対スキャンダルが出ないと断言したソン・グリムのラジオロマンスがどのように展開されるか成り先が気になりますね~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »