「絶対彼氏」5話 6話-彼氏!

「絶対彼氏」5話 6話を紹介します。

今日は仕事の関係で一日が本当に忙しくて疲れました((;^_^A)
が、今日も皆さんに絶対彼氏を紹介するために視聴してきました。
絶対彼氏3話4話でゼロナインの名前の秘密を紹介して、かなりショック!と受けた方が多いようですね(笑)
格好悪い名前ですが、英語で言うとゼロナインって何となくロボットのイメージが溢れるからいいかも知りません。
前回のストーリーで1週間だけ同居を始めたオム・ダダにゼロナインは一所懸命頑張って本当の愛を伝えたがりました。
7年間秘密恋愛を続けても彼だけを信じて来たオム・ダダは彼に振られた事がきっかけに
LOVE何か信じない!という心でゼロナインの心が全く通じるわけない状況でした。

それにも関わらず頑張っているゼロナインの心をオム・ダダはわかってくれるでしょうか?


絶対彼氏5話6話を紹介しますね~~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




「絶対彼氏」5話 6話の紹介

★お知らせ★

韓国ドラマ「絶対彼氏」の公式ページを参考で翻訳しております。

ドラマ情報

放送時間:毎週水・木曜日夜11時~

制作陣:演出ージョン・ジョンファ、脚本ーヤン・ヒョクムン、ジャン・アミ

ジャンル:ファンタジーロマンチックメロード

出典:https://programs.sbs.co.kr/drama/myabsoluteboyfriend/visualboard/59518/?cmd=view&page=1&board_no=13590

写真のすべての権利は該当に放送局(SBS)にあります。

そして、内容の理解の為に動画と写真をお使いさせていただきます。

「絶対彼氏」登場人物

主要人物

ゼロナイン役ーヨ・ジング
オム・ダダ役ーGirl’s Dayのミナ
マ・ワンジュン役ーホン・ジョンヒョン
ナム・ボウォン役ーチェ・ソンウォン
ダイエナ役ーホン・ソヨン

クロノスヘブン

コ・ジソク役ーコン・ジョンファン
ファン・インヒョク役ークォン・ヒョンサン

特殊メイクアップ[リアル]

ベク・キュリ役ーチャ・ジョンウオン
ユジン役ーキム・ドフン

KIN エンターテインメント

クム・ウンドン役ーホン・ソクチョン
ヨ・ウン役ーハ・ジェスク
ファ二役ーチェ・ジュウォン

ダイエナ執事

ラン役ーコ・ジョンミン

「絶対彼氏」5話 6話のあらすじ

オム・ダダは部屋に入って来て寝ようとしたら、突然ゼロナインが部屋に入ってきて
私は恋人ロボットだよ。私がなぜ作られたと思う?
と聞きます。
その..そうですね。私がそれをどうやってわかりますか!
ゼロナインはオム・ダダを抱いて
「一緒にお風呂入ろう~~」
と言います。
驚いた彼女が放して!と言ったらゼロナインが放したせいでオム・ダダは怪我しそうでした。
呆れた彼女は「本当に放すとダメでしょう!早く出て行ってください」と怒ります。
ゼロナイン은 笑顔を見せながら笑いながら出て行きます。
「ガールフレンド、お休み~~」

次の日の朝、時計をアラムを止めようとした瞬間、ゼロナインがアラムを止めます。
ゼロナインはモーニングコール昨日だと言いながら無邪気に笑います。

驚いた彼女は早く出て行ってください!今すぐ!
時間を確認したオム・ダダは急がなきゃと思い目を覚まします。
所がゼロナインが朝ご飯を準備して置きました!
オム・ダダは時間が無いから食べる時間も無いと言って出勤しようとすると、ゼロナインが送ってあげると言います。
彼女は大人しく家出待って、変なことしないで問題起こさないで!とお願いします。

マ・ワンジュンのコンテを見てオム・ダダはカンしくなります。
ヨウンもコンテをみてオム・ダダがかわいそうでため息をします。
ファ二は、コンテが違うと不満を言いながらクム・ウンドンに無理だと言いながら恥ずかしくてできませんと頑固な姿を見せて、クム・ウンドンハファ二を説得してみます。
マ・ワンジュンはファ二に怒りながら早く撮影を始めようと怒ります。
キュリは楽屋でため息をしているオム・ダダに、もうやめようと言いますが、彼女はやめる事も続けることも苦しそうですね。


一方、ゼロナインは家にある洗濯機を直して、舌にある指輪を発見します。
そして、空を見て雨が降る事を分かるようになります。
オム・ダダはファ二に特殊メイク을 해주고 있었다.
ファ二はオム・ダダとマ・ワンジュンノ関係を分からないから彼女に前で彼の悪口を言います。
別れた彼だけど、恋愛ってそう簡単に心の整理ができるもんじゃないから彼の悪口にオム・ダダがそんな事を言わないでと言いますが、ファ二はオム・ダダにも悪い態度を見せて彼女は、マナーが悪い人に特殊メイクは出来ませんと言いながら怒ります。
マ・ワンジュンが二人の姿を見て話そうとしたらヨウンが防ぎます。
その瞬間、ゼロナインが現れて、「僕の彼女にむやみに当たらないで」と言いながら
ファ二を押してファ二は倒れてしまいました。
驚いたオム・ダダはゼロナインを連れて外に出て、マ・ワンジュンは彼女とゼロナインを見つめました。


オム・ダダはゼロナインに消えてしまえ!とひどいことをいいました。
マ・ワンジュンはヨウンにファ二の台本は自分に先に持って来てとお願いして
ドクターアルファゴ2も自分が出演すると言います。
車に戻って来たマ・ワンジュンは何となく機嫌が悪いです。
オム・ダダがゼロナインを連れて出た事が気になるようです。
その時、雨が降り初めて、オム・ダダは雨を見て仕方なくフードをあぶって走るとゼロナインが傘を持って来てくれます。

「雨が降りそうで無賭けに来たの。ガールフレンド」

オム・ダダはゼロナインに雨に濡れると錆びたり壊れたりスンじゃないかと心配をします。
ゼロナインは防水機能があると言って笑います。
オム・ダダは先の事を謝って、ゼロナインは怒って言った話は本気ではないから大丈夫!と言ってあげます。
ゼロナイン車が走りながら雨水をかけると彼女を保護するために防ぎます
オム・ダダは濡れてるゼロナインを見て運転愛ー悪いね!早く行こう!と言います。

家に帰ったオム・ダダが部屋から出てくるとゼロナインは昔の 교복を着て綺麗に洗ったの?と聞きます。
自分を信じてついてくればいいと言ってオム・ダダをお姫抱っこをします。
変な事をされると思った下ろしてと言いながら泣きそうになって、ゼロナインは彼女を安全に下ろして音楽をかけます
大事なものだから自分が直しておいたと言って、彼女は感動します。
オム・ダダは父と踊った時を思い出します。
ゼロナインは、家の中の機会を一つずつ働かして、オム・ダダは幸せな表情で笑います。
その時刻、マ・ワンジュンはオム・ダダとゼロナインの姿が頭から消えなくて、ヨウンにオム・ダダの彼氏に関して捜査してくれと言います。


一方、コ・ジソクはナム・ボウオンの席に座って考え込んでいます。
何か暗証番号が合わなくて悩んでいるコ・ジソクはナム・ボウオンが思い出してログインに成功します。
パク理事にロボットを早くもってきてくださいという連絡を受けた子。ジソクは来週まで準備すると言いながら慌てます。

ダイエナはランに新しいおもちゃはいつ来るのか聞いて、手伝いさんに新しいおもちゃの代わりに遊んでくれと言って化粧をしますが、それでも気が済まないダイエナは手伝いさんの髪の毛を切ってしまします。
気に入るのかと問うダイエナに手伝いさんはしょうがなく言いと言ったらダイエナが笑います。

そして、ナム・ボウォンは女装をしてファン・インヒョクに訪ねます。
ファン・インヒョク新しい携帯電話と現金を渡してナム・ボウォンは喜んで彼を抱きます。
車に乗ったナム・ボウォンはかつらを抜いて手帳に書かれてある「リアル」という言葉に丸を付けます。

オム・ダダはアラムが鳴って起きようとした瞬間エプロンだけかけているゼロナインを見て驚きます。
ゼロナインは彼女がこんなのが好きそうな気がしたと言いながら스크랩북を見せます。
オム・ダダはドラマ컨셉ノためだと言いますが、ゼロナインは言い訳しないでと言います
好みは恥ずかしいことではない。
私のガールフレンドの好みを尊重する。

違います!早く出て行ってください!
というとゼロナインが彼女の部屋から出ますが、その姿に彼女はもう一度驚きます。ゼロナインは全裸でした!!

조감독から電話がかかってきて今日の撮影がキャンセルになったと言われます。
マ・ワンジュンにもその連絡が行きましたが彼は思ってクム・ウンドンは大丈夫だよ!と言って今日はゆっくり休んでと言います
オム・ダダがキュリに電話をかけて今日の撮影がキャンセルになったと言います。
その話を聞いたゼロナインはオム・ダダに休みの事を確認して今日、一日中一緒にいることに喜びます。
家に帰って来たマ・ワンジュンは寝ようとしますがなかなか眠れず、ヨウンに電話をかけて映画観覧を提案しますがヨウンは別に約束があると言って拒否します。

一人になったマ・ワンジュンはオム・ダダが繰れた십자수クッションが目に入ります。
そして、お風呂のカップルスリッパ、コップ等々彼女との思い出が家の隅々に残っていました。

一方、オム・ダダは作業室で咳をコンコンしていてゼロナインはこれから何する?と聞くと、大掃除です!と彼女が答えると、ガールフレンドと一緒なら何でも嬉しい~~とゼロナインは言います。

ゼロナインの助けでオム・ダダはいつもより簡単に掃除が進みます
オム・ダダは掃除をしながらへそくりを見つけます。
ゼロナインは掃除機を渡して彼女もやってみてと言いますが、オム・ダダは自分が触ると壊れてしまうと言いながら拒否します

「大丈夫!もうそんなことは起きないよ。」と言って
ゼロナインは掃除機を渡します。
オム・ダダは掃除機をゆっくり動かしてみますが、やっぱり壊れてしまいます。
外気、ゼロナインが彼女の後ろで掃除機を一緒に持ったら掃除機が動かしました。
彼女は不思議だと思いながら掃除を続けました。
ゼロナインは「今、僕にドキドキしているの?」と聞いて、オム・ダダはその話に驚いてゼロナインから放れます。
急に会わられて驚いただけだと言い訳をして洗濯物を取りに行きます。
二人は楽しく掃除を続けていた時、いきなりキュウリが訪ねてきました。
オム・ダダが出ようとしたらゼロナインがあいさつしたいと言います。

オム・ダダはキュリにバレると大変なことになるから出てこないでとお願いします。
キュリは男性に衣装が必要だと言ったから持ってきたと言って、それは何に使うのと聞きます。
あ…それが… ダミー.. 新しいダミーにしようテストうぃしたくて
キュリちゃんありがとう.もう帰っていいよ.


キュリがオム・ダダの家に入ろうとするとゼロナインの正体がばれると大変だから防ぎますが、キュリは1週間ぶりのトイレの信号が着たと言ってトイレに入ろうとするとトイレが壊れたと言いながら必死で防ぎます。
結局、キュリは駅に行くと言ってゆっくり歩いて帰ろうとした時オム・ダダの家のトイレから大きい音が聞こえてきます。
ゼロナインが棚を落してしまった事ですが、キュリは泥棒だと思って警察を呼ぼうとして彼女の家に入りトイレを開けてみますが、ゼロナインがいません。
(バレると思ってドキドキしましたね)
キュリはトイレを早く治してと言って帰ります。
トイレの天井に付いているゼロナインを見てオム・ダダは早く降りて来てと言います。

その後、オム・ダダはゼロナインは買い物を行きます。
オム・ダダは牛の内臓を見て不思議思いながら腕と脚を切る仕事をしていますと言ったら精肉店のおじさんがもっと驚きます
お肉に付いているシールを見て不思議に思うゼロナインに説明をしてあげます。
シールを張ると認定されることでとテオも優秀だというと
ゼロナインは自分にもつけてくれと言ってオム・ダダは慌てます

「私も認定されたいガールフレンドに」

家に帰ってきてキムチ鍋を作ったオム・ダダはゼロナインに食べてと言いますが
ゼロナインは笑います。
「もしかして食べ物を食べれないですか?溶けたりしますか?」
​「映画観過ぎガールフレンドー食べれない事はないけど敢えて食べる事も無い。僕はガールフレンドが食べることを見るだけでも幸せだよ」​

その瞬間、オム・ダダはマ・ワンジュンが思い出します。
ゼロナインとは違って彼はいつも撮影で食べれないからと言って寝たいから後で起こしてと言って帰ってしまった彼でした。
その時刻、マ・ワンジュンモオム・ダダの思い出で彼女の家に来てしまいます。

マ・ワンジュンはオム・ダダの家の前に着ていて、ゼロナインが洗濯物を取り込む姿を見ます。

ゼロナインは乾燥の状態を確認するためにオム・ダダの下着の匂いをかいてみてその姿を見たマ・ワンジュンは変態だと思いゼロナインに近寄って声をかけます。
侵入者を発見したゼロナインはオム・ダダの下着でマ・ワンジュンの手を縛って制圧します。
うるさい音でオム・ダダが庭に出てみるとマ・ワンジュンが泥棒を捕まえたと言います
ゼロナインは「ガールフレンドの知り合いなの?」
ゼロナインの話にマ・ワンジュンは驚きます。

「下着泥棒だと思った悪質ストーカーんだね。誰ガールフレンドなの?」

ストーカーに追い込むのが趣味なの?と言うオム・ダダにストーカーでもなく下着泥棒でもないなら何なの?と攻めるマ・ワンジュンにオム・ダダが堂々と言います。


「彼氏」

「絶対彼氏」5話 6話動画

「絶対彼氏」公式youtubeはこちらです。

「絶対彼氏」5話 6話視聴率

「絶対彼氏」5話視聴率は2.6%です。

「絶対彼氏」6話視聴率は3.0%です。

「絶対彼氏」1話~40話の予告

「絶対彼氏」1話~40話の放送スケジュール

2019年5月 23日 「絶対彼氏」 7話 8話

2019年5月 29日 「絶対彼氏」 9話 10話

最後に

絶対彼氏5話6話おもしろく視聴しました~~
ゼロナインのようなロボットが私も欲しいですね。
あまりにも優しくて本当に欲しいです。

1話でオム・ダダと別れるマ・ワンジュンを見て、未練が残っているのに彼女にゼロナインのような格好いい彼氏ができると後悔するかも知らないと思った私の予想通りにのマ・ワンジュンの後悔が本格的に始まりました。
大事さを忘れる後悔するよね~~~

ところが絶対彼氏5話6話では疑問になった事があります。
ナム・ボウォンのダイアリーは何だろう。
彼は今どんな状況ですかね?
ゼロナインがダイアナに行く前に何かエラーが動作するような気もしますが…どうなるでしょうか!

韓国ドラマ絶対彼氏,ヨ・ジング,Girl’s Dayのミナ,ホン・ジョンヒョン,チェ・ソンウォン,ホン・ソヨン,절대그이

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »