ハラは日本で元気に過ごしています。

ク・ハラは17日、自身のSNSに写真を公開しました。
写真の中のク・ハラは、カメラを見つめて微笑んでいます。

彼女がうつ病になり極端な選択をした噂から20日ほどの時間が流れましたが、
元気に過ごしているからよかったですね。
彼女がどこで何をしているのか見てみましょうね~~~

ク・ハラは17日、自身のSNSに写真を公開しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




アンニョン

ク・ハラは、2018年9月に元彼氏である美容師チェ・ジョンボムさんと暴行是非に問題になった事があります。

5月25日ハラは、自分のSNSに「アンニョン(さようなら)」というメッセージを掲載した後、すぐ削除しましたが、結局極端な選択をしました。
ソウル江南警察署によると、ク・ハラは、同月26日0時41分ごろ、ソウル市江南区清潭洞自宅で意識を失った状態でマネージャーに発見され、近くの病院に運ばれました。
発見当時ク・ハラの家には、燻した痕跡が発見されて衝撃をもたらしました。

マネージャーは最近、うつ病を患っていたク・ハラを注視していた中、
この日ク・ハラと連絡がつかなかったため、彼女の自宅を訪問したが意識を失ったク・ハラを発見して、警察に申告したことが分かった。
ク・ハラは、2018年9月に元彼氏である美容師チェ・ジョンボムさんと暴行是非に問題になった事があります。

元彼氏は今

一方、ク・ハラの元彼氏チェ・ジョンボムは、わずか約十日前の5月14日、自分のインスタグラムに「長い時間周辺の方々の声援と支援に準備したショップをオープンすることになりました」としながら「より成熟した姿で働いていると謝罪します」という文を載せました。
現在チェ・ジョンボムさんの投稿はすべてクリアされた状態であり、ネチズンたちは
「加害者は平気なのにいつも被害者はなぜ?」などのコメントをして非難していました。

ハラの眼瞼下垂手術論難

ハラの眼瞼下垂手術論難

出典:https://blog.naver.com/withspoon_/221502500396
そんな中ク・ハラは、3月31日午後自分のインスタグラムに東京ガールズコレクションランウェイイベントを待ちながら楽屋で撮った写真を投稿しました。
するとしたネチズンは、「二重手術を又やった?」とコメントをつけました。
ク・ハラは、「眼瞼下垂の手術したのが罪ですか?」と怒りました。
ネチズンが「目元矯正ではないか?」と整形の目的の手術疑惑を重ね提起すると、
ク・ハラは、「症状がありますので、したでしょ?」と打ち上げ付けました。
その後も彼女の目の手術をネチズンたちの間で舌戦が続いて
オンラインホットイシューに浮上しました。
するとク・ハラは、この記事を削除しなしたが、一日も経たずに論難になったものと同様の写真を再度アップしました。

ク・ハラは、4月1日午前、自分のインスタグラムに「幼い頃から芸能活動をしてきて数多くの悪質な書き込みと心的な痛みに多くの傷受けてきた」とし「まだ幼い年齢にも眼瞼下垂をするには理由があるでしょう」という文を残しました。

また、「一度も悪質な書き込みについて取り組みをするべきだと考えてはいなかった」とし「私も一日一日頑張っている人です。どのような姿でも一度でもいいから温かい視線で見ていただきたいです。今後も努力する姿、行動に責任を持つ人で熱心に活動する姿を見せたいです」と伝えました。

ハラを応援している

デジタル性的暴行根絶運動団体である「デジタル性犯罪アウト(DSO)」は、
ク・ハラの極端な選択にデジタル性暴行犯罪の被害に規定しました。
続いて「DSOはハラ氏支持します。加害者は平気に暮らしているのに、なぜ被害者が痛みは感じないといけないですか。
「女性」有名人の被害をゴシップの種をまいて、空気のような2次加害を日常的に行う人は、すべての加害者です」という文と「#WeAreWithYouHara」というハッシュタグを添付しました。
現在DSOのTwitterアカウントには、ハッシュタグでハラを応援するネチズンたちの一言が続いています。

ハラは日本にいます。

ハラは日本にいます

ク・ハラは「ハラ元気に過ごしています」

出典:http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0013401922&code=61181111&cp=nv

「申し訳ありません。そしてありがとう…もっと熱心に克服してもいい姿を見せます」という文と共に写真を公開しました。

この他にもク・ハラは「ハラ元気に過ごしています」という文と写真を掲載しました。

カメラを向かって微笑んでいる彼女の姿はとても元気そうに見えますね。

最後に

去年から続いた悪い事が彼女を苦しめたようですね。
芸能人では無かったら彼氏と付き合ったり別れたり喧嘩したりすることが知らない人にまで知らせる事はないだろうけど、芸能人だからしょうがなく私生活まで公開される状況で彼女も疲れて来たかも知らないですね。

軽く投げた一言が本人には大きく伝わって自殺まで繋がった事件が多かった韓国の芸能界では、すこし厳しくアウル必要があると思います。
芸能人だからと言う理由だけで私生活が何の保護もされずに公開される芸能界は韓国だけかもと思います。
日本では芸能人の子供の写真とか私生活などをあんまり公開しない気がしますが、韓国は特に芸能人のプライバシーを知りたがる気がします。
彼らもわた脚たちと一緒に寝て食べてトイレも行きますので、そこまで特別な何かはないと思ってある程度はほっといてあげるのもその芸能人のファンとして一番良いことだと思います。
憧れの芸能人が何を食べてどんな服を着ているのか知りたい心は分かるけど、このまま続くと自殺まで繋がる芸能界の事件はどんどん増えるかも知りません。
少し彼らを休ませてあげたいならほっといてあげましょう!
(👈私個人的な考えです)

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »