IUコンサートで退場措置が行われました!!

こんにちは。

最近新曲発表を紹介したばっかりのIUさんに関した驚くニュースがあったので紹介します。

2019年11月1日に新曲を発表してツアーコンサートを始まったIUさんの初めてのコンサート場である京畿道光州(2019年11月2日~3日)で退場措置が行われたニュースがありました。

なんで?退場措置まで?と思いながらニュースを読んでみました。

誰がどんなことをしたから退場措置が行われたのか紹介します。

IUコンサートで退場措置が行われました!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




退場措置の経緯

IUの所属事務所カカオエムは11月4日に「11月2日に行われた2019 IUツアーコンサート光州公演で発生した退場措置の経緯について申し上げます。今回の京畿道光州コンサートは、

最近のアーティスト(IU)が心理的に不安で不健康な状況とアルバム発表を先送りするなど、多くの悩みと努力で作られた公演の開始点となった「初公演」でした」と説明を始まりました。

続いて「会場で観客の方々が伝えるIUの率直な話がもしか音声中継を介してテキスト化されて誤解を招くが発生していないか、あるいはいつもの舞台とは違って感情的な突発状況が発生していないかといういくつかの懸念を持って臨んだ公演だったので、一部の観客の方々の

リアルタイムストリーミング現場を摘発して退場措置が行われました」と明らかにしました。

また、「事実かどうかを確認する過程で、本スタッフは観客の方の持ち物などを任意に検索することができる権限がないので、警察官立会いのもとに身元照会やストリーミング機器確認を進めており、京畿道光州河南交番に移動して、両側が経緯を確認するための陳述書を作成した」とし、「当事者の一人は、長年にわたってコンサート音声中継をしてきたし、

この公演の最初から約4時間余りの間、リアルタイムストリーミングを進めており、

約14万件の累積聴取が発生した」と説明しました。

続いて所属事務所側は「この過程で意図せず周辺の観客の方々に公演観覧に被害を与えて、

運用において、一部のスタッフの強圧的な言動や進行に不便を感じた方々に心から謝罪を申し上げます」と謝罪しました。

これに先立ち11月2日にオンラインコミュニティにはIUのコンサートで、

リアルタイムの音声中継をしていた一部の観客がスタッフにより摘発され、

この過程で騒ぎが起きてスタッフが摘発された方にぞんざいな言葉などをして過剰対応をした知られて問題になっております。

カカオエム立場。

안녕하세요 카카오엠입니다.

2일 진행된 2019 IU 투어 콘서트 광주 공연에서 발생한 퇴장 조치 경위에 대해 말씀드립니다.

이번 광주 콘서트는 최근 아티스트가 심리적으로 불안하고 건강하지 못한 상황과 앨범 발표를 미루는 등 많은 고민과 노력으로 만들어낸 공연의 시작점이 된 ‘첫 공연’이었습니다.

공연장에서 관객분들게 전하는 IU의 진솔한 이야기들이 혹여나 음성 중계를 통해 텍스트화되어 오해의 소지가 발생하지 않을까, 혹은 평소 무대와는 다르게 감정적인 돌발상황이 발생하지 않을까 하는 여러 염려를 가지고 임한 공연이었습니다.

원칙적으로는 공연 중에 직찍, 직캠 등의 촬영은 금지사항이지만 그동안 주변 관객들에게 피해가 가거나 직접적인 촬영이 아니면 큰 제재를 가하지 않았습니다. 하지만 이번 공연은 특수한 상황이라 판단했습니다.

2일 광주 공연 중 일부 관객분들의 실시간 스트리밍 현장을 적발하여 퇴장 조치가 이루어졌습니다.

이후 사실 여부를 확인하는 과정에서 본 스태프들은 관객분의 소지품 등을 임의로 검색할 수 있는 권한이 없기에 경찰 입회하에 신원 조회 및 스트리밍 장비 확인을 진행하였고 광주 하남 파출소로 이동하여 양측이 경위 확인을 위한 진술서를 작성했습니다.

고소장 관련 내용은 알려진 바와는 달리 퇴장 조치를 당한 관객분은 진술서를 작성하였고, 공연 관계자는 사건에 대한 경위서를 작성하였습니다.

확인 과정에서 제재를 받은 당사자 중 한 분은 여러 해 동안 콘서트 음성 중계를 해왔으며, 본 공연의 처음부터 약 4시간여 동안 실시간 스트리밍을 진행하였고 약 14만 건의 누적 청취가 발생하였습니다.

이 과정에서 의도치 않게 주변 관객 분들께 공연 관람에 피해를 드리고, 운영에 있어 일부 스태프의 강압적인 언행 및 진행으로 불편을 느끼신 분들께 정중히 사과를 드리며 이러한 오해가 생기게 된 점과 IU를 아껴주시는 팬 여러분들의 마음을 속상하게 해드려서 죄송합니다.

스태프들과 팬 여러분의 입장차이가 있을 수는 있으나 IU라는 한 아티스트를 위하고 사랑하는 마음은 모두가 같은 한 뜻이라 생각합니다.

앞으로 진행될 2019 IU 콘서트 Love, poem에 원활한 운영을 위해 노력하겠습니다.

https://www.dispatch.co.kr/2049676

こんにちはカカオエムです。

11月2日に行われた2019 IUツアーコンサート光州公演で発生した退場措置の経緯について申し上げます。

今回の光州コンサートは、最近のアーティストが心理的に不安で不健康な状況とアルバム発表を先送りなど、多くの悩みと努力で作られた公演の開始点となった「初公演」でした。

会場で観客の方々が伝えるIUの率直な話がもしか音声中継を介してテキスト化されて誤解を招く事が発生していないか、あるいはいつもの舞台とは違って感情的な突発状況が発生していないかといういろいろな懸念を持って臨んだ公演でした。

原則的には公演中写真、ビデオなどの撮影は禁止ですが、これまで周辺観客に被害がない限り直接撮影がなければ厳しい制裁を加えていなかったです。しかし、今回の公演は、特殊な状況だと判断しました。

11月2日、光州公演の一部の観客の方々のリアルタイムストリーミング現場を摘発して退場措置が行われました。

その後、実際を確認する過程で、スタッフは観客の持ち物などを任意に捜査することができる権限がないので、警察立会いのもとに身元照会やストリーミング機器確認を進めており、

光州河南交番に移動して、両側が経緯を確認するための宣誓供述書を作成しました。

訴状関連については知られている事とは異なり退場措置を受けた観客は陳述書を作成し、

公演関係者は事件の経緯書を作成しました。

確認する過程では制裁を受けた当事者の一人は、長年にわたってコンサート音声中継をしてきたし、この公演の最初から約4時間余りの間、リアルタイムストリーミングを進めており、

約14万件の累積聴取が発生しました。

この過程で、意図せず周辺の観客の方々に公演観覧に被害を与えて、

運用において、一部のスタッフの強圧的な言動や進行に不便を感じた方に

心から謝罪を申し上げながら今回の誤解が生じた問題とIUを大切にしてくださるファンの皆さんの心を気に障ること上げてしまって申し訳ありません。

スタッフとファンの皆さんの立場の違いがあると思いますが、

IUと言う一人のアーティストを、大事にして愛する心は、誰もが同じだと思います。

これから行われる2019 IUコンサートLove、poemに円滑な運営のために努力します。

「2019 IUコンサートLove、poem」スケージュール

「2019 IUコンサートLove、poem」スケージュール

韓国 2019年11月2日~24日

2019年 11月 9日 土曜日 IU Namdong Gymnasium, Incheon, 韓国
2019年 11月 16日 土曜日 IU Sajik Arena, 釜山, 韓国
2019年 11月 23日 土曜日 オリンピック公園体操競技場, ソウル, 韓国
2019年 11月 24日 日曜日 オリンピック公園体操競技場, ソウル, 韓国

アジア11月 30日~12月 29日

2019年 11月 30日 土曜日 Multipurpose Gymnasium National Taiwan Sport University              (Linkou Arena), Taoyuan City, 台湾

2019年 12月 1日 日曜日 Multipurpose Gymnasium National Taiwan Sport University               (Linkou Arena), Taoyuan City, 台湾

2019年 12月 6日 金曜日 The Star Theatre, シンガポール, シンガポール
2019年 12月 7日 土曜日 The Star Theatre, シンガポール, シンガポール
2019年 12月 13日 金曜日 Araneta Coliseum, Manila, フィリピン
2019年 12月 21日 土曜日 Axiata Arena, クアラルンプール, マレーシア
2019年 12月 24日 火曜日 Thunder Dome, バンコク, Nonthaburi, タイ
2019年 12月 28日 土曜日 Gelora Bung Karno – Tennis Indoor Stadium,

             ジャカルタ, インドネシア
2019年 12月 29日 日曜日 Gelora Bung Karno – Tennis Indoor Stadium,

             ジャカルタ, インドネシア

仁川、釜山、ソウルで国内を回って11月末から台北、シンガポール、マニラ、クアラルンプール、バンコク、ジャカルタに通う予定であり

And Moreという文と一緒に今後更新される予定期待集めています。

最後に

そうだったですね~~

最近、親友のソルリさんの突然の死に衝撃を受けた彼女のための事だったですね。

そもそも人のコンサートをリアルタイムストリーミングで配信するなんてありえない事ですよね!!

マナー違反だけではなく著作権侵害の罪になるでしょうね!!

韓国がその辺が他の国に比べると少し甘い気がしますね。

もう少しマナーやルール、法律を守ってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »