スパイ~愛を守るもの~5話ー危険なことはしないで

スパイ~愛を守るもの~ スパイ~愛を守るもの~
スポンサーリンク




 ソヌ(ジェジュン)の作戦失敗でスヨン(自首した北朝鮮工作員)は死んでしまう。

へリム(ソンウの母)が盗聴を削除したことをわかったギチョル(北朝鮮工作員)はへリムからソヌを奪おうとする。

ソヌ(ジェジュン)は自分の作戦失敗で自首した北朝鮮工作員のスヨンの死亡でショックを受ける。

最後まで北朝鮮に入る家族をお願いしたスヨンの為にソヌ(ジェジュン)はスヨンの家族を助けるようになる。

一方、ギチョル(北朝鮮工作員)が盗聴を削除した事をわかった理由はソヌノ彼女にも盗聴してると思い、

ソヌの母はユンジン(ソヌの彼女)の家に侵入して盗聴器を探すが、思わぬもの発見!!

それはユンジン(ソヌの彼女)の正体をわかれるモノかも!

スパイ~愛を守るもの~5話の内容

スパイ~愛を守るもの~

出典:https://www.kbsworld.ne.jp/program/detail?prSn=1187

ギチョルによって処刑されたスヨン(自首した北朝鮮工作員)のただ一つの願いは、残された家族を守って欲しい事だとソヌ(ジェジュン)に託して死んでしまう。
事件の後、ショックを受けるソヌをよそにチーム長は一刻も早く容疑者を探して捕まえるように命じる。

一方、へリム(ソンウの母)は北朝鮮の工作員ギチョルの元へと向かう。
ギチョルはヘリムが盗聴の内容をわざと消したとして”約束はここまでだ。ソヌはオレのものだ”と言い放つが、ヘリムはソヌのためならなんでもするから最後に一度だけチャンスをくれと懇願する。
そんなへリム(ソンウの母)にギチョルはソヌが働く国家情報院のチーム長ジュンヒョクの携帯電話に盗聴器を仕掛けるという新たな命令を下す。

その頃ソヌは、恋人のユンジンの家にいた。顔を見ただけで帰ろうとするソヌにユンジンは
“危険な仕事はしないで”と引き留めるが、上司から呼び出されていたソヌは”やり残した仕事があるから”と出て行ってしまう。

その頃、事件の騒ぎが大きくなったためチーム長は作戦失敗の全ての責任をソヌ(ジェジュン)に負わせようとしていた。
それに抗議するヒョンテ(ソヌの先輩)だったが、どうしようもなかった。

それを知らないソヌ(ジェジュン)は、亡きスヨンとの約束を守るため昔のつてをたどってスヨン(自首した北朝鮮工作員)の家族を助けようとしていたが、ついに国家情報院監査チームの尋問を受けることとなる。

 

スパイ~愛を守るもの~視聴方法

  動画配信 お試し期間 利用料金 ポイント還元
U-NEXT   〇 31日 1990円 600円
TSUTAYA   〇 30日 933円~ 1080円
dTV   〇 31日 500円  
FOD PREMIUM   〇 2週間 888円  

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました