BIGBANGのV.I日本映画「ハイ・アンド・ローザ・ムービー(HIGH&LOW THE MOVIE)」に出演

スポンサーリンク
スポンサーリンク




BIGBANGのV.I日本映画「ハイ・アンド・ローザ・ムービー(HIGH&LOW THE MOVIE)」に出演

出展:tvreport

BIGBANGのメンバーV.I(スンリ)が7月に公開される日本映画「ハイ・アンド・ローザ・ムービー(HIGH&LOW THE MOVIE)」に出演することを明らかにしました。

「ハイ・アンド・ローザ・ムービー(HIGH&LOW THE MOVIE)」でV.Iはどんな役?

この映画は、暴力サークル間の領域の戦いを描くアクション映画で、日本の最高人気男性グループエグザイル(EXILE)とサンダイメジェイソウルブラザーズのメンバーらが総出します。
V.Iは、この映画で韓国の組織を統率するボスの息子を務めます。
エグザイルのメンバーあきらが演じる「コハク」と手を握って、地域掌握を図るなど、冷徹で残忍な性格の役を演じます。
普段明るくて活気に満ちたV.Iの姿とは全く違う雰囲気だと思います。

なぜ?V.Iがキャスティングされた?

最新のトレンドの音楽を追求するエグザイルとサンダイメは以前からビッグバンと親交があってBIGBANGのメンバーV.I(スンリ)の日本語が非常に堪能なこともキャスティングされたの理由のひとつらしいです。

映画製作関係者は、「BIGBANGのメンバーV.I(スンリ)は語学だけでなく、演技者として、人間として素晴らしい。作品の世界観をより壮大にすることができると考えた」と彼をキャスティングした理由を明らかにしました。

彼が日本映画の映画にカメオで出演したことはあるが、本格的に日本映画に出演するのは今回が初めてです。

BIGBANGのメンバーV.I(スンリ)は “出演オファーを受けた瞬間、本当に嬉しかった。エグザイル側との作業は本当に期待している」といいました。

彼は「撮影の初期には、心配もしたが自分のアイデアも提案しているなど、楽しかった。あきらさんとの撮影シーンは、息をのむほどの緊張感が観客に伝えて欲しい」と映画の封切りを控えて期待感を隠さなかったです。

最後に

映画は7月に公開予定であり、V.I(スンリ)は映画に続き、日本のニホンTVで放送されるドラマの第2弾「ハイ・アンド・ローシーズン2」にも出演する予定です。

頑張ってV.I!!

頑張れBIGBANG!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »