青春の記録最終話ーパク・ボゴムの熱い成長記録は継続される。

青春の記録16話 青春の記録
スポンサーリンク




青春の記録の最終話の16話が放送中です~~

一番気になるのがジョンハとヘジュンの関係ですね。

二人はそのまま別れたでしょうか?それとも復縁したでしょうか?

今までの内容を少し紹介します。

青春の記録16話紹介

青春の記録16話

出典:http://enews24.tving.com/news/article?nsID=1352090

 

tvNドラマ「青春の記録」(脚本ハ・ミョンヒ、演出アン・ギルホ)側は、最終話を控えた10月27日、新たな変化を決心したサ・ヘジュン(パク・ボゴム)の姿を公開して結末に対する気がかりを高めました。

過去の放送でサ・ヘジュンは貴重なものを守ることができない自分の状況に無力感を感じました。
いつの間にか恋人アン・ジョンハ(パク・ソダム)に申し訳ないという言葉だけを繰り返しなければならず、どのような反論をしても、自分を取り巻く物議は終わらなかったです。
屈せずに耐えられると思いましたが、突然のアン・ジョンハの別れは彼激しく振りました。
愛するなら申し訳ないという言葉は絶対にしないと言った過去自分の決意を思い出しながら、彼女が受けた痛みに涙ぐむサ・ヘジュンの姿は、切なさを呼び起こしました。

そんな中、公開された写真の中のカメラの前に立ったサ・ヘジュンの姿が視線をひきつけます。
サ・ヘジュンは何か決心をしたように、いっそうすっきりした表情を見せます。
いつも自分の味方になってくれた母親アン・エスク(ハ・ヒラ)ともじもじとしながら、息子サ・ヘジュンの部屋を訪れた父親サ・ヨンナム(パク・スヨン)も映って興味を誘発します。

サ・ヘジュンはドラマ「最初の人間」の撮影をすべて終えた後、次期作を選択せず​​に、しばらく休むという意思を明らかにしました。
先に公開された予告編でも 「サ・ヘジュンと名前を得た。まとめてくれ」という話と一緒にマネージャーイ・ミンジェに契約書を渡す姿が盛られて気がかりなことを高めました。
所信を守りながら後悔のない選択をしてきたサ・ヘジュンだから、
彼は夢と愛を守るためにどのよう決定をするかが注目されますね。

「青春の記録」の制作陣は、「10月27日放送される最終話では、家族、恋人、友人との関係からワンステップ成長したサ・ヘジュンの姿が深い余韻を残すこと」とし「まぶしい今日を生きていく青春の未来、その最後のページを見守ってほしい」と伝えました。

青春の記録詳細はこちら♪

青春の記録紹介ページ⇒⇒青春の記録

「青春記録」詳細ページ

「青春記録」動画配信+DVDレンタル情報

現在(2020年9月)青春記録を配信しているNetflixは、

(新規会員限定)で1か月お試し視聴が可能です。⇒⇒Netflix

  動画配信状況 見放題 お試し期間 月会費(円)
TSUTAYA   ×   - 30日 933~
U-NEXT   ×   - 31日 1990
Hulu   ×   - 14日 933
FOD   ×   - 1か月 888
Netflix   〇   〇 30日(80円) 800~1800
DMM
  ×   - 1か月 498~
dTV
× 31日間 500

最後に

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました