ヴィンチェンツォ7話:クムガプラザの地下に金塊がある!

ヴィンチェンツォ7話字幕付き視聴 ヴィンチェンツォ
スポンサーリンク




ヴィンチェンツォ6話では、藁法律事務所側の証人たちはチェ・ミョンヒの計画により、

裁判に出席できない状況がなりました。

そのまま裁判が開始されてウサン法律事務所側は、誰一人も証人として出れないと信じていました。

その時、ホン・チャヨンが在廷証人としてヴィンチェンツォカサノを要求しながら

ヴィンチェンツォ6話が終わりました。

果たしてホン・チャヨンとヴィンチェンツォは、どんな計画でヴィンチェンツォを

証人として要請したでしょうか。

ヴィンチェンツォ7話を紹介します。

ヴィンチェンツォ7話字幕付き視聴

ヴィンチェンツォ7話字幕付き視聴

出典:https://www.netflix.com/jp/title/81365087

ヴィンチェンツォ7話あらすじ

ヴィンチェンツォ:とりあえず僕をリングに上げてください。

         その後からは僕が何とかします。

ホン・チャヨン:それでは今回は私の意見を受け入れてください。

        それがなにであっても。

在廷証人ヴィンチェンツォ    

出典:https://blog.naver.com/werjazz/222274988168

やっぱり計画されていたこのような状況!

ヴィンチェンツォは決定的な証拠を取得したバベル化学関係者を暴行した加害者としての

証人で裁判に要請されたつもりでした。

このような状況を作るために計画的にバベル化学関係者を暴行したヴィンチェンツォ。

以後、そこから得たバベル化学研究開発部長の携帯電話を証拠として提出しました。

その携帯電話には、事件を隠蔽して、被害者を脅迫した明確な証拠があるらしいです。

証拠は藁法律事務所の事務長とのコラボレーションの結果でした!

ヴィンチェンツォ:裁判が終わると同時にギル院長を死ぬほど殴り倒すつもりです。

被害者達の発病の原因をバベル化学とは関係がないと言う嘘を言った

ギル院長も困らせるヴィンチェンツォ。

ギル院長

出典:https://blog.naver.com/werjazz/222274988168

そして、ホン・チャヨンは医学専門医を再び在廷証人として要請します。

医学専門医の在廷証人は過ちを犯したバベルと関連が付けられているギル院長の妻である

キム・ヨウォンです!

キム・ヨウォン

出典:https://blog.naver.com/werjazz/222274988168

(敵の敵を友達にする方法^ _ ^)

キム・ヨウォン:あの人の腕を確認してみましょう!

夫が使用したと予想される麻薬まで公開してしまうキム・ヨウォン。

多分、病院に入院しているイ・ウヨンに麻薬を注射したようです。

ギル院長が浮気をしていたことまで分かるようになったキム・ヨウォンは

皆が見る前でギル院長をマイクで叩きながら復讐をします。

結局、裁判の流れは、ホン・チャヨンとヴィンチェンツォ、被害者に有利に流れます。

以後、チャン・ジュヌはチャン・ハンソにすぐBLSDを廃棄するとして関係者も処罰して

労災補償をすると言う内容で被害者にも話をしろと命令します。

危機な状況を素早く終了させるのがバベルには有利だからですね!

チャン・ジュヌ:一体あんたたちはCreativityが無いの!         

        それは生まれつきなの!         

        ヴィンチェンツォカサノのように!

今回もホン・チャヨンとヴィンチェンツォに負けたことで怒ってしまったチャン・ジュヌは、

誰もいないところにチェ・ミョンヒとハン・スンヒョクを連れて行って自分の憤怒を見せます。

とりあえず、ヴィンチェンツォはいくら調べても自分たちが欲しがる情報は出てこないから、

ホン・チャヨンが弁護士として力を発揮できないように

彼女が持っているすべてを奪うように命令します。

続いて南東地検を買う事もチャン・ジュヌ自分がやると言うと、

チェミョンヒは、自分が仕上げると言って挽回する機会をもらいました。

チャン・ジュヌは3日の時間を与えることにしました。

チェ・ミョンヒはウサン法律事務所の弁護士達にホン・チャヨンを困らせるように指示して

南東部地検長ファン・ジンテを包摂しようとしましたが、お金持ちのファン・ジンテが怒りながら

断りチェ・ミョンヒは挽回のチャンスを逃す危機に置かれました。

彼女がファン・ジンテにやった事が法曹界で噂に広がりチェ・ミョンヒはジレンマにおちいりました。

そんな中、幸いなことにチェシン僧侶の友達のイ・ウヨンも意識を回復するようになるなどの

ハッピーな状況が続きます。(^ _ ^)

バベル化学のことがある程度落ち着いてきたと思ったら、ヴィンチェンツォはバベル建設部長から

チャン・ハンソの指示があったと言って、1週間以内にグムガプラザを崩さないといけないことを

聞いて、ヴィンチェンツォは金塊を手に入れるためにチョ社長とそのことに関して話をします。

チョ社長は100年前の建物も衝撃なく工事した日本人の建築家教授を韓国に招聘しましょうと

提案します。

その日の夜ヴィンチェンツォは建築家教授に出会います。

そしてチョ社長は僧侶たちがお寺に入らないように外で余計な話をしながら

ヴィンチェンツォが出てくるまで時間を稼ぎます(笑)

しかし、期待とは違って建築家教授はグムガプラザ地下に衝撃を与えずに壊すことは不可能だという

意見を出します。

一方、父の命日の祭祀を行うチャン・ジュヌとチャン・ハンソ。

二人はその後、お酒を飲むようになりますが… チャン・ハンソが少しお酒に酔ったのか

チャン・ジュヌがお父さんを殺したことを知っていることを明らかにします。

チャン・ハンソ:私も父のようにそうスルつもりですか?

        あの日…父のように

チャン・ジュヌ:知っていた?俺がおやじにやった事?

チャン・ジュヌと父親

出典:https://blog.naver.com/werjazz/222274988168

以後チャン・ジュヌはチャン・ハンソに愚かではなかった?

そういえば最近お前の目つきが気に入らないとひそやかな脅迫をします。

道友:建物に金塊がある。めちゃめちゃ大量に〜マジで!私は見たよ。

3年前クムガプラザ地下に120億の金塊を移動した事を話していることを

食堂に隠れている時聞いたと言う道友!

そして、その金塊を移動した人々は皆殺されたと言います。

金塊が隠されているという話を聞いた後、クムガプラザ入居者達は悩むようになります。

クムガプラザ入居者達

出典:https://blog.naver.com/werjazz/222274988168

チャン・ジュヌが命令したようにチャン・ハンソはバベル化学の事件に関する

対国民謝罪をするようになります。

その時刻、後1週間以内の建物が崩れる危機に置かれたクムガプラザ。

ヴィンチェンツォがホン・チャヨンと一緒に移住関連の計画を話しますが、

突然入居者達はプラザを出ないと言いヴィンチェンツォを戸惑わせます。

多分、金塊の話を聞いた後考えが変わったでしょうね。

結局、何の得るものもなく帰ったヴィンチェンツォ。

変わった入居者達の態度に腹を立てていたヴィンチェンツォと

彼を見ていたホン・チャヨンと事務長ナム・ジュソン。

ところがその時!ホン・チャヨンを緊急逮捕しにまた刑事が訪れます。

さらに、複数の容疑に確実な証拠もあると言いながら自信満々に見える刑事たち。

今回はチェ・ミョンヒが心を変えない限り、

ホン・チャヨンが釈放されることは無理そうに見えますね。

濡れ衣を着るとオリンピックが3回行った後くらいに出所できるだろだという事実。

(計算の表現がめちゃめちゃ面白いですね)

ヴィンチェンツォとホン・チャヨン

出典:https://blog.naver.com/werjazz/222274988168

これにホン・チャヨンはヴィンチェンツォスタイルで自分を助けてほしいとお願いします。

ヴィンチェンツォはチェ・ミョンヒに会いに行くことになります。

ファン地検長のことは自分が解決してあげるからその代わりに

ホン・チャヨン弁護士を釈放してくれと提案します。

そして、その後チェ・ミョンヒを困らせたファン地検長に会いに行ったヴィンチェンツォ。

ヴィンチェンツォはチェ・ミョンヒの知人だと言いながら

24時間以内にファン地検長の息子をヨーロッパのサッカーリーグに行かせてあげるから

チェ・ミョンヒにもう一度会うように提案します。

実は、有名なヨーロッパリーグのサッカー監督を知っていたヴィンチェンツォ。

簡単にファン地検長の息子を助けてあげることでチェ・ミョンヒの事もすっきり解決します。

「よくやった〜その通り。マフィアだよ。本当のマフィア弁護士〜」

チェ・ミョンヒの悩みが解決されたのでもちろんホン・チャヨンも正常な姿で出てきます。

以後、ヴィンチェンツォはホン・チャヨンを連れてどこかに急いで向います。

クムガプラザにバベルの方が攻撃することを知っていたヴィンチェンツォは

プラザ人々を暴行することを公論化して工事を遅らせるつもりでクムガプラザ入居者達の役をする

健康なバイトを雇いました。

ところが、予想外のことが起きて雇用しておいた人のうち一人が

保健所からコロナ1次接触者だと言う連絡を受けることになります。

結局、クムガプラザの入居者達とバベルの建設側が実際に戦うことになります。

酒気に多大な力を示すクムガプラザの入居者達!

何も知らずに一歩遅れて現場に着いたヴィンチェンツォは

ホン・チャヨンと一緒に信じられない光景を目撃します。

まさに雇用した人ではなく、クムガプラザ人々が闘争している様子を…

果たしてこの映像を見た人は、どのような反応を見せるでしょうか。

クムガプラザ人々の怪力を感じながらヴィンチェンツォ7話が終わります。

ヴィンチェンツォ8話予告

バベル建設と戦ったことで一日でスターになったグムガプラザ入居者達。

ヴィンチェンツォの意図とは違って、[民衆]の象徴になって

スポットライトを受けるようになります。

南東地検を背負ったジュンウとミョンヒはバベルグループの資金回復のために、

シングァン銀行と不法投資協約を進めようとします。

ヴィンチェンツォとホン・チャヨンは、条約を防ぐために、特別なデートを準備します。

ヴィンチェンツォ7話レビュー

バベルの製薬👉バベル化学👉バーベル建設

果たしてヴィンチェンツォとホン・チャヨンは3番目の対決でも勝利して

ヴィンチェンツォもクムガプラザ地下の金塊をすべて得ることができるでしょうか?

ヴィンチェンツォ8話も楽しみですね~~

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました