スタートアップ:夢の扉2話ーあらすじ&感想

「スタートアップ:夢の扉」2話あらすじ スタートアップ:夢の扉
スポンサーリンク




15年前、偽縁ナム・ドサンの記憶があまりにも貴重なソ・ダルミの立場が理解できないわけではないですが、そして、このドラマがそのように展開されるのが普通かも知りませんが、その縁で偽ふりをするように頼まは…現実的できないことですよね~~と思いながらスタートアップ:夢の扉2話の導入部を始めた。
姉ウォン・インジェに何かを証明しようとするソ・ダルミの欲求を理解しようとしてみましたが、でも…ちょっとそこまでは(笑)
でも、ダルミのお祖母ちゃんチェ・ウォンドクはそんな孫のソ・ダルミが可愛そうだけらしいです。
ナム・ドサンを探して格好よく登場させようとしたダルミのお祖母ちゃんはハン・ジピョンに訪ねていきます。

果たしてナム・ドサンは、ダルミのおばちゃんの願いを聞いてくれるでしょうか?

「スタートアップ:夢の扉」2話あらすじ

「スタートアップ:夢の扉」2話あらすじ

出典:https://www.netflix.com/jp/title/81290293

「ハン・ジピョン」キム・ソンホ

ダルミのお祖母ちゃんのチェ・ウォンドクのお願いを断ることができなかったスンドゥンイ(おとなしくて素直な人を可愛く表現した言葉)ハン・ジピョンは、ナム・ドサンの跡を調査し始めます。
計画通りになるつもりかな?ナム・ドサンはハン・ジピョンの会社に投資計画書を送信した状態です。

「ソ・ダルミ」べ・スジ「ウォン・インジェ/ソ・インジェ」カン・ハンナ

ソ・ダルミとウォン・インジェの違いを見せてくれる場面が相次いで行くソ・ダルミは、オープンする支店にサポートをしに行って初めて千万ウォンの売上という記録を立てます。
ソ・ダルミは、正社員に転換されるかも知らない期待に嬉しく見えます。

「チャ・アヒョン」ソン・ソンミ「ウォン・インジェ/ソ・インジェ」カン・ハンナ

ウォン・インジェはウォン会長の頼みでママのチャ・アヒョンに見つけ行きます。
再婚した夫の浮気で1年目ホテルで生活しているという設定。
経済的にプンヨロプジが、現在の夫に不満を露出チャ・アヒョンの姿が描かれてウォン・インジェは、自分が主催するパーティーにソ・ダルミが来ること情報を流します。
チャ・アヒョンの態度もウォン・インジェの態度もあんまり優しくは見えないですね!

「パク・クムジョン」キム・ヒジョン「ナム・ソンファン」キム・ウォンヘ

一方、ナム・ドサンの会社サムサンテックの友人は、突然押し入ってきた投資家兼ナム・ドサンの両親の訪問に戸惑ういます。
投資の成果を教えてほしいという父ナム・ソンファン。

AIが何と言ったけど…画像認識だけ?
そんな方の研究を進めている3人の友人。
ナム・ドサンは、研究の成果を両親にデモしますが…お父さんはトイレの息子は顔として認識されるエラーのせいで全く使えない機械を作ったと言いながら怒ります。
このエピソードは本当に面白かったです。 (笑)

「ナム・ドサン」ナム・ジュヒョク「ハン・ジピョン」キム・ソンホ

ナム・ドサンを探し、直接オフィスに訪ねたハン・ジピョン。
真夜中その騒動を見たハン・ジピョンは、ナム・ドサンの事業も、
彼の周りの状況も未来がないという判断をすることになります。
一体SNSをしないナム・ドサンの秘密さに彼の行方があらわれないと期待しましたが、
サムサンテックはナム・ドサン父の投資回収決定により資金圧迫に苦しむようになります。
あれこれお金になりそうなのはすべてを売って見る友人達。
一番有名な野球選手のサイン入り野球ボールを販売サイトに出した事で
ナム・ドサンはソ・ダルミのレーダーにぴったりかかります。

「ソ・ダルミ」べ・スジ「ナム・ドサン」ナム・ジュヒョク「ハン・ジピョン」キム・ソンホ

ソ・ダルミが誰であるかも知らないナム・ドサンは、取引のために約束の場所をいきます。
そんなナム・ドサンを待ってながら送信するメッセージがあんまりにもと身近で
ナム・ドサンは、不思議と感じます。
ソ・ダルミの様子を確認した瞬間ハン・ジピョンの介入で出会いが失敗に終わってしまいます。
ハン・ジピョンは、15年前の手紙をナム・ドサンに見せてお願いをしたいと言います。
ソ・ダルミは人事担当者の呼びかけに正社員の転換を期待しながら行きます。
しかし、正社員はまた、水泡で、最初の千万ウォンの達成の報奨金がだった自社商品券3万円ウォン。

「ナム・ドサン」ナム・ジュヒョク

ナム・ドサンが解いてくれる過去の話。
お願いする立場である事は分かるけど、皆と一緒にソ・ダルミ手紙を読むのはちょっとマナー悪いと感じますね!!
一日だけのソ・ダルミのパートナーの役割にハン・ジピョンは、200万ウォンを提示しますが、ナム・ドサンは、サンドボックスで入居を助けてくれと言います。
公正的な部分があるため拒絶するハン・ジピョンは、その部分だけでなく、投資的な側面でもサムサンテックの投資性が低いという悲観的な話をして帰ります。

「ソ・ダルミ」べ・スジ「ナム・ドサン」ナム・ジュヒョク

正社員に向かって一生懸命走って誰にも劣らない成果を上げたが学歴と言う言い訳に正社員転換に失敗して、ナム・ドサンの連絡も切断されたソ・ダルミと、自分の研究自体を優れた投資家に認められなかったナム・ドサンも今日は悲しい日であるようです。

「ナム・ドサン」ナム・ジュヒョク

ソ・ダルミの文字を見て、何かを感じたのか。
誰のお願いも代価もなく、自分の心に沿って行くようにソ・ダルミを助けることに決めたナム・ドサン。

「ソ・ダルミ」べ・スジ

母親と姉の姿を確認したが、堂々と彼らの前に出ないソ・ダルミ。
一日だけでも負けたくない気持ちが自分の意思のままにならないからなのか?…
何か難しい感情の関係。

「ナム・ドサン」ナム・ジュヒョク

ナム・ドサンがソ・ダルミに来ました。
しかし、ソ・ダルミを訪ねてきた男は、ナム・ドサンだけでなくだったです!!

「スタートアップ:夢の扉」詳細はこちら♪

「スタートアップ:夢の扉」紹介ページ⇒⇒スタートアップ:夢の扉

スタートアップ:夢の扉

「スタートアップ:夢の扉」動画配信+DVDレンタル情報

現在(2020年9月)青春記録を配信しているNetflixは、

80円(新規会員限定)で1か月お試し視聴が可能です。⇒⇒Netflix

  動画配信状況 見放題 お試し期間 月会費(円)
TSUTAYA   ×   - 30日 933~
U-NEXT   ×   - 31日 1990
Hulu   ×   - 14日 933
FOD   ×   - 1か月 888
Netflix   〇   〇 30日 800~1800
DMM
  ×   - 1か月 498~

最後に

スタートアップ:夢の扉1話のナム・ジュヒョクの姿にあんまりにも驚いたので、2話のパーティーに登場する場面では王子様が現れると期待しましたが、あんまりにも期待が大きかったでしょうかね(笑)
今日も1時間20分ほどしたようですが、途中セリフなしに俳優たちの行動と表情を音楽と背景でミュージックビデオのように穏やかに演出する場面がかなり目を引きました。
色味もきれいでかなり良かったです。
少し神経質に見えますが、スンドゥンイ(おとなしくて素直な人を可愛く表現した言葉である。)であるハン・ジピョンとこんなにLOVEラインになるのかな?
考えてみると本当にペンフレンドはハン・ジピョンだから。
3人の関係がどうなっていくか楽しみですね~~
そして、ソ・ダルミと言う少しダサい名前がダサく感じさせないほどダルミ役のスジさんは本当にきれいですね!
それでは、スタートアップ:夢の扉3話も続けて紹介します。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました