[スタートアップ:夢の扉] 9話ーダルミが好きです!

[スタートアップ:夢の扉] 9話ーダルミが好きです! スタートアップ:夢の扉
スポンサーリンク




ハン・ジピョン:ダルミが好きです!私…普通じゃないみたい…しきりに気になります。

[スタートアップ:夢の扉] 9話はナムドサンの回想シーンでドアを開きます。
ナム・ドサンの両親の誇り、その源である数学オリンピック大会の隠された秘密が明らかになります。
最後の一つの問題は、突然解けなくて苦心していた幼いナム・ドサンの前に意地悪な風が、他人の試験紙をナム・ドサンに運んでくれます。
ちらっと見た試験紙に書かれた解く式がナム・ドサンを1等に立てましたが、他人の座を奪ったという気持ちがナム・ドサンのプライドをかじって食いました。
ナム・ドサンの過去が少しずつ明らかになるようですが、何より気になるのはソ・ダルミとハン・ジピョンの関係ですね!

誰よりソ・ダルミを大事にしてくれたハンジピョンの心がソダルミに届くでしょうか!

「スタートアップ:夢の扉」9話あらすじ

スタートアップ:夢の扉

出典:https://www.netflix.com/jp/title/81290293

ソ・ダルミーウォン・インジェ

インジェカンパニーのAI警備システムで仕事を失う危機のおじさんがサンドボックスに訪ねてきて暴動を咲かせて、ソ・ダルミは自分も知らないうちに姉ウォン・インジェの味方になります。
状況が終了した後、ウォン・インジェはソ・ダルミが差し出した手を敢えて知らないふりをします。

ウォン・インジェーユン・ソンハク

インジェカンパニーの事故のニュースを聞いたユン・ソンハク代表はウォン・インジェを呼び出しします。
すべてを利益と数値だけの計算で生きてきたはずのウォン・インジェにこの事件は乱暴だった、ユン・ソンハクはそのようなウォン・インジェの態度に懸念を示します。
ソ・ダルミとウォン・インジェの個人的な対決構図はもうビジネスアイテムとの間の対決構図に変身するように見えますね。

ソ・ダルミーハン・ジピョン

デモデーが近づいてきます。
アレックスの会社が既に決めといた会社があるという事実を知ったハン・ジピョン。
ソ・ダルミと事業の話を共有しますが、いつもとは違ってソ・ダルミはハン・ジピョンが書いてくれた字体のせいで会議に集中することができない。

ナム・ドサンの酔中真談

ナム・ドサンの父母はサムサンテックの代表がナム・ドサンではないという事実に両親が驚きます。
友達と集まってお酒を飲みながら、父に説明する話をまとめようとしたナム・ドサンは、父ではなく、ソ・ダルミに語り尽くせない心をつぶやき始めます。

最初は
君が笑うが好きだった
今は
今のように君が
泣くのが心配で・・・。

お酒に酔ってしまったナム・ドサンを父の激怒に自分たちのオフィシャルに連れて行くことができなかったサムサンテックのメンバー達はソ・ダルミにSOSをしてヨンサンの話のように…無駄な偶然に通りかかったハン・ジピョンに彼らの姿が映りますが…ソ・ダルミを残して行けないだろうね…
ハン・ジピョンはお酒に酔ったナム・ドサンを乗せてソ・ダルミの家に向かいます。

ハンジピョンーナムドサンーソダルミ

ハン・ジピョンは、ナム・ドサンを連れて来る過程も大変だったですが、ナム・ドサンがおとなしいと言ったダルミのお祖母ちゃんの話に密かに意地悪が出ます。
なんで?なんで?ダルミのお祖母ちゃんがあいつの味方になるの??

心豊かにダルミのお祖母ちゃんとソ・ダルミがご飯を食べるド課と思った瞬間、ナム・ドサンが目覚めます。
ナム・ドサンが心配で泊まっていくことを提案するソ・ダルミの話に不安を感じたハン・ジピョンも何とか言い訳をしてソ・ダルミの家に泊まることになります。
この男たちの夜?大丈夫かな?

これも持ってないね

そしたら替えましょう。
漢江ビューアパートと
車より高価な時計をあげるから。
そのたった一つと替えましょう。

ハン・ジピョンとナム・ドサンが誘致な「これも持ってないね」遊びはソ・ダルミに向けた、お互いの心を確認する時間になっただけでした。

ナム・ドサンが企画した旅

ナム・ドサンの配慮をダルミのお祖母ちゃんもソ・ダルミも受け入れて素敵な一日を過ごします。
ダルミのお祖母ちゃんに15年前のナム・ドサンと現在のナム・ドサンが異なる事があるか?と問うソ・ダルミ。
しかし、自分の揺れる心をナム・ドサンには問わないです。
そして、ナム・ドサンは子供の頃から隠してきた自分の秘密を両親に、最終的に打ち明けハン・ジピョンは、ソ・ダルミへの心で仕事に手がつかないです。

ハン・ジピョンーダルミのお祖母ちゃん

ダルミのお祖母ちゃんを訪れたハン・ジピョンは、厳しい話だけを聞きます。
ダルミのお祖母ちゃんはソ・ダルミとナム・ドサンが心に傷つかないでほしい心で
ハン・ジピョンの心を無視します。
ソ・ダルミが最後に書いた手紙をナム・ドサンに渡しなさいというダルミのお祖母ちゃんの心配はハン・ジピョンを苦しめますね。
結局はダルミのお祖母ちゃんが望むようにすることを決意するハン・ジピョン。
しかし、運命がいたずらをしたのか?ダルミのお祖母ちゃんとソ・ダルミの携帯電話が替わって手紙を取りに行くというハン・ジピョンの文字を見たソ・ダルミは子供の頃、住んでた町に訪ねます。

「スタートアップ:夢の扉」詳細はこちら♪

「スタートアップ:夢の扉」紹介ページ⇒⇒スタートアップ:夢の扉

スタートアップ:夢の扉

「スタートアップ:夢の扉」動画配信+DVDレンタル情報

現在(2020年9月)青春記録を配信しているNetflixは、

80円(新規会員限定)で1か月お試し視聴が可能です。⇒⇒Netflix

  動画配信状況 見放題 お試し期間 月会費(円)
TSUTAYA   ×   - 30日 933~
U-NEXT   ×   - 31日 1990
Hulu   ×   - 14日 933
FOD   ×   - 1か月 888
Netflix   〇   〇 30日 800~1800
DMM
  ×   - 1か月 498~

最後に

いつも優しくて損しながら生きてきた気がしたナム・ドサンに長い時間自分をかじり食べた罪悪感があるという事実が明らかになりました。
子供の頃の一瞬、小さな欲が誰かに大きな影響を与えるという事実に耐えられなかった優しい子。
ナム・ドサンの話のように、9問題を解いたのにも関わらずその1の問題がナム・ドサンを一生自分をい情けない人だと思うようにしました。
やや無邪気に見えたナム・ドサンがかなり意外な姿でした。
ソ・ダルミのアドバイスに勇気を出しナム・ドサンが元の自分の姿に戻れるか疑問になりました。
ソ・ダルミだけ知らないハン・ジピョンとナム・ドサンの愛の綱引きもとても楽しい場面が多かったですね~
ナム・ドサンが酔中真談するときもかわいそうに見えましたが、ハン・ジピョンが泣くのは、本当に切なく感じました。

ハン・ジピョンは、自分の心が引き裂かれるにも関わらず、ダルミのお祖母ちゃんの願いをきいてあげようと子供の頃の店がある町に向かいますが…。その過程がとても悲しいですね。
事実に気づいたソ・ダルミの反応も気になります。
先週はあれほど笑うところが多かったのに今週は泣かせる作戦ですかね!!
[スタートアップ:夢の扉] 9話の紹介はここまでです~~

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました