スパイ~愛を守るもの~9話 ソヌは母の正体をわかるようになる。

 ソヌ(ジェジュン)の父母が会社の同僚を招待したことが理解できないのに、ユンジンとの付き合いを反対していた母も怪しく見えたソヌは家の近くの公園で母とギチョルが会話をしている姿を観て驚く場面でスパイ~愛を守るもの~8話が終わりました。

スパイ~愛を守るもの~9話では、ヘリム(ソヌの母)とギチョル(北朝鮮工作員)の出会いを偶然目撃したソヌは、これまで両親とギチョルが自分をだましてきた手がかりを発見して衝撃を受けます。
一方、北朝鮮からギチョルを監視するためにきたテシクは、いままでの作戦はあまりにも遅々として進まなかったから今までとは違う方法でもっと強くソヌを圧迫しようと強要します。

ギチョルがどのように動くのか心配になりますね~~

その次の展開がどうなるのか気になって1週間を待っていましたので、早速9話の内容を紹介しますね~~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スパイ~愛を守るもの~あらすじ

スパイ~愛を守るもの~

出典:https://www.kbsworld.ne.jp/program/detail?prSn=1187

 ヘリム(ソヌ母)ギチョル(北朝鮮スパイ)と会っていることを目撃したソヌ(ジェジュン)

 会社の同僚達も帰って、ソヌもユンジンを家まで送って帰ってくる時、ヒュンテに電話をかけて何かを話そうとする瞬間、家の近くの公園でヘリム(ソヌの母)とギチョル(北朝鮮スパイ)が会話をしている姿を観たソヌ(ジェジュン)は驚きました。
電話をかけたのに話を続けないほどびっくりしました!
二人の偶然の出会いを目撃したソヌは、その後、これまで両親とギチョル(北朝鮮工作員)が自分をだましてきた手がかりを探したソヌ(ジェジュン)は再び大きな衝撃に包まれるようになります

ヒョンテ:もしもし
ソヌ:先輩・…い・い・今・・・

ソヌは家の近くの公園で会話中の母とギチョルの姿を発見して驚く。

ヒョンテ:もしもし。話せよ。おい~~電話したなら話を・・もしもし。
もしもし…ソヌ・・何かあるの?

ギチョル:もう二度と会えなと思ったらさびしくないの?
ソヌ母ヘリム:ぜんぜん。

ギチョルがバンに載って出発したら、ソヌは走ってギチョルが乗ったバンを追いつくけど、逃してしまう。ヒョンテから電話がかかってくる。

ソヌ:もしもし
ヒョンテ:もしもし。おい!お前!電話をかけたら話さないとダメだろう!何か起こったと思ったじゃ…まったく、もう・・・何なの?何かあった?
ソヌ:何でもないです。何も・・・僕が見間違えたようです。

ソヌは国家情報院情報分析チーム事務所に戻って、瀋陽爆発事件の資料写真を再び確認する。

一方、へリム(ソヌ母)は寝室の洗面所に隠してある薬を飲む。
ソヌは情報分析チーム事務所・・写真照合中誰かに電話をかける。
ソヌ:俺だけど、車両追跡頼みたいけど、、、個人的な捜査なの、位置が把握できたら俺だけに知らせてくれる?うん。ありがとう。

続けて写真照合をしていたソヌ(ジェジュン)は、母親に似てる写真を見つけて母に対する疑惑が高まって行く。

父の会社へ行ってお母さんの事を話したソヌ(ジェジュン)はやはり何かおかしいと思い、帰宅した。

どうしても変な気配を感じたソヌは自分の部屋を探して写真額の後ろに盗聴器があることをわかるようになります。

自分のかばんの中にもあるかもト思い台所で包丁でかばんの中を切って調べるとやっぱり盗聴器がまた出てきます。

その時、ソヌ妹が家に入ってきたので、妹が気づかないように盗聴器を除去するなど、冷徹で完全な国家情報院要員の姿をも現わしました。

 ソヌ:ママ。

ソヌの部屋から盗聴器を発見し、母(へリム)とギチョル(北朝鮮工作員)の関係を
怪しむようになり、以前の話を思い浮かべるようになる。

(回想シーン 会社の同僚たちに家に来た時)
ヒョンテ:親戚とはまめに連絡とるのか?
ソヌ:知っている人は一人もいません。
ソヌ妹ヨンソ:おじさんいるじゃない。
ソヌ母ヘリム:あ~、そうそう、企画財政部は、正確にはどんな仕事をされているんですか?

(回想シーン 会社の同僚が帰る前にソヌとした会話)
ウナ:なんで~~私が留学した事を話したの?
ソヌ:それ、お前が話したんじゃないの?
ウナ:なんで、私がそんな話をするのよ?

ソヌ父:母さんが変なのは最近の話じゃないだろう?お前が危険な仕事をしているから心配でそうしているんだから、お前が理解してあげなきゃー。
ソヌ:危険な仕事って?
ソヌ父:あ?あ・・・おまえが・・・こないだ、ほら・・

カバンの中にある盗聴器を取り出しているソヌ(ジェジュン)とその時丁度帰ってくる妹ヨンソ
ヨンソ:兄ちゃん、何してるの?・・・・・何してるのよ。
ソヌ:驚いた。ジッパーが壊れて。ヨンソ。ガムまだある?

ソヌ(ジェジュン)にギチョルから電話が来る。

ソヌ(ジェジュン)がヨンソとギチョルの事を話してる時、非通知発信で電話がかかってくる。

ソヌは感でギチョルだとおもったげ、知らないふりをして電話で話をする。

二人は会うように約束をした。

 ユンジンはソヌ(ジェジュン)ではなく、自分の家族を選んだ。。。悲しい現実

へリム(ソヌ母)はユンジン(コソンヒ)にバスで合えるようにユンジンの会社にFAXを送って、約束時間に二人はバスで会えった。

ヘリム:急にファンギチョルから作戦延期の連絡をもらった。そっちに何か起きたの?
ユンジン:言えません。
ヘリム:言えない?・・・って、知ってるけど言えない?・・・ほかのことは訊か      ないわ。ソヌと関連しているの?
ユンジン:お答えできません。
ヘリム:ソヌを愛しているという心は全部ウソだったの?ソヌを守ろうとする気持ちは私と同じじゃなかったの?
ユンジン:私にも・・・家族がいますお母様。ソヌさんを愛しているし、守ってあげたい心は変わりありませんが、二つのうち一つを選ぶなら私は家族を選ばなきゃいけないで
ヘリム:そうね。愛だと言っても、結局は他人だね。一瞬でもきみを信じようとした私のミスだわ。きみの家族をちゃんと守りなさい!私は私の家族を守るから。

ユンジンはへリムと話を終えてバスから降りようとして席から立った。

ユンジン:上(北韓)から人が来ました。お話しできるのはこれが全部です。
     二度と私を会いに来ないでください。

バスが止まってロいようとするユンジンにへリムが話す。

ソヌ母ヘリム:ありがとう。

ソヌ(ジェジュン)はギチョル(北朝鮮工作員)を会いに行って9話が終わります。

スパイ~愛を守るもの~視聴方法

  動画配信 お試し期間 利用料金 ポイント還元
U-NEXT   〇 31日 1990円 600円
TSUTAYA   〇 30日 933円~ 1080円
dTV   〇 31日 500円  
FOD PREMIUM   〇 2週間 888円  

最後に

母親の正体を怪しむようになったソヌはこれからどうなるでしょうか?

そして、ソヌの母もユンジンもソヌを守ろうとする心に感動ですね~~

来週も続けて紹介します~~

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Translate »